【名古屋市西区】戸建て買取の高額査定を期待するなら ローンが残っている家でも売却できる?

ローンが残っている家でも売却は可能ですが、条件がつきます。最もスムーズなのは、預貯金などを使ってローンを完済することです。自己資金の用意が難しい場合、家を売ったお金でローンを相殺して完済することもできます。家を売って得た金額がローン完済に必要な金額よりも足りないときは、残額を自己資金などで賄って完済する必要があります。他にも自己資金がなくても売却できる方法がありますので、こちらでご紹介いたします。名古屋市西区で戸建て買取をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

ローンが残っていても戸建て買取は可能?

Is it possible to buy a house

住宅ローンが残っていても、不動産会社による戸建て買取は可能です。しかし、住宅ローンに設定されている抵当権を抹消しなくてはなりません。そのために必要なのは、ローンの完済です。

ローンを完済するためには、預貯金や両親などからの借り入れなど自己資金で賄う方法が一つあります。他にも今の家を売却することで得られるお金を返済に回し、自己資金などと合わせて完済する方法もあります。

また住み替えの場合は、住み替えローンを利用してローンの乗り換えを行うこともできます。この方法であれば、自己資金でローンを完済する必要がなくなります。

結論としては、ローン残債があっても買取はできます。しかし一括返済して抵当権を外すか、住み替えローンを借り入れるかの2択となる点は覚えておきましょう。

名古屋市西区で戸建て買取をお考えの方は、高額査定の実績がある株式会社ツインヴィレッジ名古屋にご相談ください。

ローンがある住宅を売却する手段とは

How to sell a home with a loan

ローンがある住宅を売却する手段としては、

  • 物件の売却金額でローンを一括返済
  • 預貯金などの自己資金で一括返済
  • 住み替えローンでの借り換え
  • 任意売却

という4つがあります。

最も現実的なのは、物件の売却益+自己資金でローンを一括返済するという方法です。

よほど良い条件が良く、高額売却が期待できる物件でないと、ローン残債を売却金額が上回ることは難しいでしょう。そのため、自己資金をいくらかプラスできれば、安心です。

住み替えローンは、今ある住宅ローン残高を新たに購入する住宅ローンに上乗せできるものですが、実質的に借入額は増えます。そうするとローンを支払う期間も増えるため、返済計画も見直さなければなりません。

任意売却は、住宅の売却額と貯金を合わせてもローンの残債を支払えないという場合におすすめの手段です。任意売却が認められれば、ローン残債のある住宅でも売却できます。しかも任意売却後に住宅ローンの分割払いが認められるので、競売にかけられて安く買いたたかれるよりもずっと返済が楽になります。任意売却は、任意売却業者に依頼をして債権者(銀行)と交渉してもらう必要があります。

名古屋市西区周辺の戸建て買取を行う株式会社ツインヴィレッジ名古屋では、査定から売却まで迅速に対応いたします。まずはお気軽にご依頼ください。

名古屋市西区で戸建て買取を依頼するなら高額査定を行う株式会社ツインヴィレッジ名古屋へ

ここまでローンが残っている家を売却する手段について紹介しました。住宅ローンを組む際、銀行は不動産に対して担保となる抵当権を設定しています。抵当権がついた物件を購入する人はいないので、売却や住み替えの時は自己資金や借入などによってローンを完済し、抵当権を外す必要があります。

名古屋市西区にある株式会社ツインヴィレッジ名古屋では、戸建て買取を行います。高額査定の実績もあり、迅速な売却を心がけています。丁寧な対応が多くのお客様から喜ばれていますので、名古屋市西区で戸建て買取をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

名古屋市西区で戸建て買取を依頼するなら、株式会社ツインヴィレッジ名古屋にご相談!

会社名 株式会社ツインヴィレッジ名古屋
住所 〒451-0044 愛知県名古屋市西区菊井1丁目36-20
TEL 052-561-6651
FAX 052-561-6652
TEL info@twin-village.co.jp
営業時間 午前9:30~午後7:00
定休日 水曜日
URL https://twinvillage-nagoya.com
PAGE TOP